生物統計学講義

この講義は,2009年度に大分県立看護科学大学と大分大学をネットで結んで,双方向に中継を行った遠隔講義の際のものです。

少々前になりますので,カメラの性能やネット回線の制約から画質を下げている点など,お見苦しい点もあると思いますがご容赦下さい。

各回の講義について質問等がありましたら,それぞれの回のコメントに記入して下さい。

テーマ 概要
1 イントロダクション ・看護職になぜ統計学の学習が必要なのか考え,統計学の歴史を紹介します
2 数学的基礎1 ・中学校,高等学校レベルの「確率」の復習を行います
3 数学的基礎2 ・「確率変数」を導入し,基本的な確率分布について理解します
4 統計データの収集 ・統計データの種類や適切な収集方法について考えます
5 記述統計1) ・1変量の記述を行います
6 記述統計2) ・1変量の数値による要約,2変量を組み合わせた記述を行います
7 記述統計3) ・統計グラフによるデータの表現 (講師が異なるため,この回の動画は公開していません)
8 推測統計1) ・推定・検定の基本的な考え方を解説します
9 推測統計2) ・点推定,区間推定の方法を解説します
10 推測統計3) ・検定の考え方を解説します
11 推測統計4) ・主要な検定手法を解説し,手法の選び方を説明します
12 事例1) ・時系列・空間統計の紹介 (この回は公開していません)
13 事例2) ・「尺度」と因子分析 ~漠然としたものをはかる話
14 まとめ ・全体を振り返り,要点を整理します
15 筆記試験